【最新の記事】

エクストルーダー温度を400℃まで設定することができ、高温条件が

求められるPEEKやULTEM、PPSUなどのエンジニアリングプラスチッ

クで造形することができる3Dプリンターです。


 メーカー名 INTAMSYS https://www.intamsys.com/

 ・機材名称 FUNMAT HT

 ・3Dプリント方式 FFF

 ・造形サイズmm 260 x 260 x 260

 ・造形速度 30-300mm/秒

 ・ノズル直径 0.4mm

 ・フィラメント直径 1.75mm

 ・スライシングソフトウェア 専用付属I-Suit

 ・データ送信方法 USBケーブル, SDカード

 ・ビルドプレート調整方法 手動

 ・チャンバー温度 70℃

 ・エクストルーダー温度 400℃

 ・ビルドプレート温度 100℃~150℃

 ・Z解像度 50μ~300μ

 ・本体サイズ (mm) 540 x 500 x 650

 ・本体重量 43kg

 ・使用素材
 ・PEEK, ULTEM (PEI), 炭素繊維ミックス , TPU, PPSU,

  ポリカーボネート, ナイロンなど

  

  

 

 

 

 

 

2019.09.25 

輸入実績

INTAMSYS社より3Dプリンターを輸入しました

2019.08.30

輸入実績

Sanworks LLC,LABMAKER UG,OEPS

Eletronica よりマウス・ラット用の実験器具を

輸入しました。

2019.07.15

輸入実績

AilExpress からGalinstan導電性金属を輸入しました

アクセス

〒183-0052

東京都府中市新町1-81-40

 

電話&ファックス

TEL/FAX:042-335-8043 

携帯電話:070-5588-2646

連絡先

t-oshino@kailua-service.com

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus